FC2ブログ
flower border

ゴスペルシンガーNatsukiのPrecious Morning

札幌発信のゴスペルシンガーNatsukiナツキのブログです。 愛に生き、歌に生き、食に生き 日常で出会ったPreciousな素晴らしい体験や経験をお届けします。食べBlog必見です。

まったりー

Category未分類
20080525094030
ガトキンに到着して
朝10時半からのリハーサル前の準備をしてます!実は本番前の控室作りって好き。マイスリッパに履きかえたり、音楽を流したりして過ごしますo(^-^)o
ホテルスタッフの皆さん、音響の社本さん、ピアノの調律さん全ての方々が一緒にステージを作り上げていることが伝わります♪
スポンサーサイト



2 Comments

ななりん  

ななりんの大予言

突然ではありますが、Natsukiさん、あなたはこれからゴスペル同業者のみならず、吹奏楽関係者からも引っ張りだこになることを、ここに予言します。
こんなことを言うのも、ちゃんとした裏付けがあってのもので、毎年ヤマハとEMIミュージック・ジャパン(東芝EMIと言った方が通りがよろしいのかもしれませんが)とのコラボレーションで30年以上も続いているシリーズ「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」の2008年版にて、何と、Natsukiさんの持ち歌である「YOU RAISE ME UP」がラインナップされたからです。このシリーズは一般大衆に特に親しまれていたり、話題性のある音楽を毎年10曲程度取り上げ、ヤマハミュージックメディアが楽譜の販売を、EMIがCDの販売を手掛けるもので、吹奏楽関係者であればほとんどの人が知っている太く長いシリーズで、たいていの吹奏楽団体であれば、過去に発売された何らかの曲の楽譜はあります。その伝統あるシリーズにNatsukiさんの持ち歌がラインナップされるなんて……Natsukiさんだけが歌っておられる歌ではないものの、嬉しく思われるのではないでしょうか。きっとこの歌の楽譜、たくさんの団体に買ってもらえると思います。そして、その歌が札幌、いや北海道に根を下ろして活動していらっしゃるNatsukiさんも歌われていることを知ったら、これからは吹奏楽の演奏会でもますます引っ張りだこになります。北海道の吹奏楽は全国的に見てもレベルが高い。特に東海大四高校の吹奏楽部は、全国でも5本の指に入るほどの実力を持っています。そういったところをバックにNatsukiさんの歌声が響き渡るとなると、どんなに素晴らしいでしょう。この予言は高い確率で当たるでしょう。期待していて下さい。
ちなみに吹奏楽の楽譜の編曲は、ボーカルの部分がユーフォニウム(チューバを小さくしたような楽器で、「柔らかい音」の意味がある)のソロになっています。

2008/05/25 (Sun) 11:38 | EDIT | REPLY |   

なつP  

ありがとう

>ななりん様
お返事がかなーり遅くなりました
すみません・・・
やはり素晴らしい曲は
いろいろな楽器で演奏されるのですね
ななりんさんは大の吹奏画楽ファンなのですね
もしくは楽器をなさっているのでしょうか!!
またいろいろな情報教えてくださいね!

2008/06/16 (Mon) 23:02 | EDIT | REPLY |   

Post a comment